2020年度秋季全国鶏病技術研修会《誌面開催案内》

今年度の秋季研修会は関東地区千葉県支部担当で10月30日に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染の影響によりやむをえず11月16日の誌面会議となりました。

日  時:2020年11月16日(月)

場  所:鶏病研究会報 第56巻 増刊号(11月10日発行)

テーマ:「鳥インフルエンザの情報および発生が認められる話題の感染症」

演 題

1.鳥インフルエンザの最近の情報(仮題)

山口剛士(鳥取大学)

(座長 山口成夫)

2・養鶏場の消毒法(仮題)

 竹原一明(東京農工大学)

(座長 橋本信一郎)

3・アデノウイルス感染症の現状と対策(仮題)

鈴木 尋(ワクチノーバ株式会社)

(座長 磯部 尚)

4.大腸菌症の現状と対策 (採卵鶏も含め)(仮題)

永野哲司(日生研株式会社)

(座長 手塚和義)

5.壊死性腸炎とコクシジウム症の現状と対策(採卵鶏)(仮題)

川原史也(木鶏にわとり診療舎)

(座長 内田幸治)

 

※なお、本年度の地区鶏病技術研修会はすべて中止となりました。

 

ホーム > 研修会, 研修会(2020年) > 2020年度秋季全国鶏病技術研修会《誌面開催案内》