2019年度中国・四国地区鶏病技術研修会《終了報告》

開催日時:2019年10月24日(木)10:30~16:30

開催場所:ラピタウエディングパレス「寿輝の間」

出雲市今市町87   TEL 0853-21-6063

事例発表:

1 管内で検出された伝染性ファブリキウス嚢病(IBDV)に関する調査と農場における対策について
鳥取県倉吉家畜保健衛生所 長千恵
2 一採卵鶏農場における鶏痘の発生事例
島根県松江家畜保健衛生所 原陽子
3 鳥インフルエンザ検査時の気管スワブ採材方法の検討
岡山県高梁家畜保健衛生所 田中静香
4 広島県の一採卵養鶏場における皮膚型鶏痘の発生およびワクモの関与
広島県西部家畜保健衛生所 渡部伸也
5 鶏痘の発生事例
山口県中部家畜保健衛生所 田代久宗
6 採卵鶏育雛場の農場HACCP導入とその後の取り組み
愛媛県中予家畜保健衛生所 林愛彩

特別講演:

「鶏卵GPセンターにおけるHACCP認証取得に向けて」

JA全農たまご(株)品質保証部 部長 佐々木栄蔵 氏

ホーム > 研修会, 研修会(2019年) > 2019年度中国・四国地区鶏病技術研修会《終了報告》